特定保健用食品市場 2010 - 富士経済

特定保健用食品市場 富士経済

Add: demib87 - Date: 2020-12-16 17:51:35 - Views: 8375 - Clicks: 5678

矢野経済研究所では、 個別のクライアント様からの調査も承っております マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。 24 up) 【トクホ】平成26年度 特定保健用食品部専門部会参加者募集のお知らせ (14. 2」によれば、 年のサプリメントの市場は6,961 億円であり、中でもアイケア訴求品の市場は 451 億円にも上る(㈱富士経済 )。ブルーベリー(またはビルベリー)は295. 度 、②健康食品(特定保健用食品を除く)市場の市場規模(出典:ubmメディア㈱)11,850億円(201) 2年 、③介護食品市場(出典: 2010 高齢者向け食品市場の将来展望」㈱富士経済)1,020億円() 「 年 。. 4.特定保健用食品の市場動向 (1)特定保健用食品の市場概況、市場規模推移 特定保健用食品総市場規模推移(~年度) (2)用途別市場規模 保健用途別市場規模・シェア推移(~年度) (3)特定保健用食品の販売チャネル. 総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済(東京都中央区日本橋)は、消費者の健康意識の高まりに対応した加工食品を健康マインド対応食品とし、市場動向を調査し、報告書「ウエルネス食品市場 」にまとめた。. Mpac > 市場調査データ > 特定保健用食品市場 2010 - 富士経済 加工食品.

健康志向食品(明らか食品・ドリンク類) シリーズサプリメント・健康食品 H・Bフーズ市場の覚え方 ⇒ 市場に 出現H・Bフーズ (市場に≒182⇒1兆8,200億円) 特定保健用食品市場の覚え方 ⇒ トクホの製品、 運ばない? (運ばない?. 富士経済 によると、. 1.富士経済グループが実施した市場調査より、約2,000品目の市場規模、将来予測の一覧を表示しています。 2.絞り込み項目で件数の絞り込み、並び順の項目で昇順、降順が変更できます。. 夏商戦の結果をを踏まえた最新の年市場予測とメーカー別ブランド別の動向を収載しております。 年No. る。富士経済発表の「H・B フーズマーケティング便覧 No.

8% に減少し、配置薬では1. "関連検索: 富士経済 メタボリック 一般用医薬品 特定保健用食品 特定健診 特定保健指導 富士経済は、メタボリック対策など4分野の一般用医薬品. 3パーセント増え、3年連続の成長となった。また、総務省の「家計調査」を見ても食料支出は4年連続で増えており、食品業界はおおむね堅調と言える。ただし、国内は人口減少により、長期的には市場は縮小傾向となる見通しだ。 そこで、海外進出によって売り上げ拡大を目指す動きが増えている。特にターゲットとなっているのが、経済成長が著しいASEAN市場だ。これらの地域は味の好みが日本人に似ていて、日本製品が比較的受け入れられやすいとされる。既にインスタントラーメンや醤油、パン、乳酸菌飲料などを手がける企業が、これらの国に進出して市場を獲得している。今後も、海外の生産拠点や販売網を拡大する動きは盛んになると見られる。また、外国企業の買収を通じて、素早く現地展開をしようとする日本企業もある。日本の食品メーカーは、高い食品加工技術を持っている。加えて機能性食品を開発する力や、食の安全を守るための技術も高く、世界市場にも十分通用するはずと期待が寄せられる。 一方の国内市場では、上記のように市場の長期的な縮小傾向が見られるため、多様化する消費者ニーズをつかんで、新たな需要を掘り起こす取り組みが盛んだ。年4月から開始された機能性表示食品(「おなかの調子を整える」「脂肪の吸収をおだやかにする」など、保健に関する特定の目的が期待できる場合、その機能性を表示できる食品)制度を活用した新製品も続々と開発され、健康・美容に関心の高い消費者にアピールしている。また、高齢者の単身世帯や共働き世帯の増加に対応し、使い勝手の良い容器を使用した商品や、調理しやすい商品も人気を集めている。. 総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済(東京都中央区日本橋 清口正夫 代表取締役)は、最需要期となる夏場を経過した年の清涼飲料市場を調査し、その市場を横断的に分析した。.

日本の食品メーカーの多くは、国内外から原料を買い付け、それを加工して食品を作っている。ここ数年深刻になっているのが、海外からの輸入原料の高騰だ。アベノミクス以降急激に進んだ円安に加え、輸出元の新興国において、原料となる食品の需要が高まったことによる値上げが発生している。これらの要因で企業は商品の値上げを迫られ、売り上げ減に悩んでいる。さらに、輸入穀物は作付状況や為替変動による価格の変動も避けられない。 「食の安全性」を確保することも、重要な課題だ。食品は消費者の口に入るため、異物や危険な材料が紛れ込むと、企業の経営を揺るがす大問題に発展する危険性がある。日本国内の食の安全に対する意識は高まっており、各社は異物の混入を防ぐ仕組みを工場のラインに導入したり、原材料がどこで生産・加工され、どのような経路で流通したか追跡できる「トレーサビリティ・システム」を採用したりして、安全性を高める努力をしている。また、自社で畑を運営するなどして、安全で質の高い原料の確保を目指す企業もある。中には、自社製品の原料として使用するだけでなく、それらの原料を直接消費者に販売するケースも増えている。 このような価格と品質を含めた安定供給は、食品メーカーにとってカギとなる。. 富士経済、美肌効果など19効能の健康志向食品市場調査、09年. 08年の食品市場については、19・1%増の1兆4580億円と見込んでいる。 一般用医薬品市場は、06年の厚労省によるメタボ注意の喚起を契機に大幅に. 3%にまで減少していることを示している。 年の一 般用医薬品(otc 薬)の生産金額は医療用医薬品(処方箋薬)のおよそ11%となっている。 図 2.

「サプリメント」「機能性表示食品」「トクホ」。これら言葉をお聞きになった方は多いと思いますが、一方でその違いを説明できる人はほとんどいないでしょう。 前述のように日本では「健康食品」すべてが法律で定義されているわけではなく、一部にとどまりますが、「機能性表示食品」「トクホ」のように法律で定義された用語もあります。 図表2は国が定めた制度でカバーしている健康食品の範囲を示すチャート図です。紫色の「保健機能食品」が制度でカバーされた範囲です。国の制度としてカバーされていない健康食品、すなわちオレンジ色の部分を厚生労働省は「いわゆる健康食品」と便宜上呼んでいます。いわゆるグレーゾーンにあたりますが、このグレーゾーンがどうなるかの見通しについては後述します。 ※図表2)厚生労働省による「健康食品」定義チャート 国の制度でカバーされた「保健機能食品」は3通りに分類されます。. See full list on yakujihou-marketing. Mpac > 市場調査データ 1.富士経済グループが実施した市場調査より、約2,000品目の市場規模、将来予測の一覧を表示しています。 2.絞り込み項目で件数の絞り込み、並び順の項目で昇順、降順が変更できます。. 資料:経済産業省「工業統計調査」(平成22()年) 注:1)対象は従業者4人以上の事業所。 2)食品製造業は、食料品製造業及び飲料・たばこ・飼料製造業(たばこ製造業、飼料・有機質肥料製造業を除く。. 年07月10日。食品に関する有効性・安全性情報、健康食品や原料などに関連する業界動向、官公庁情報、学会情報.

0%から 年には89. 2 機能志向食品編>」年12月20日刊 Mpac掲載:/11/20 運営会社 │ 個人情報保護方針 │ 利用規約 │ 特定商取引法に基づく表示. 出典:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧 No. 年07月11日。食品に関する有効性・安全性情報、健康食品や原料などに関連する業界動向、官公庁情報、学会情報. (株)富士経済は、健康(Health)や美容(Beauty)に良いというコンセプトを持つ健康美容食品(H・Bフーズ)の市場を調査した。その結果を調査報告書「H・Bフーズマーケティング便覧 」全3巻にまとめた。. See full list on job. 4倍であることから、この表示制度が市場に大きな影響を及ぼしたと考えることができます。 またアメリカの健康食品市場は64%が店頭販売ですが、日本は逆に84%が無店舗販売です。日本は機能性表示食品制度がなかった日本では、商品のアピールのために「製品開発のストーリー」「ユーザーの感想」といった、商品パッケージ印刷や店頭POP表示では伝えられない情報で差別化せざるをえませんでした。そのためチャネルも、じっくりとした説明がしやすい「無店舗販売」になりがち、という側面があります。 しかし機能性表示食品制度は、トクホのように商品パッケージ印刷や店頭POP表示で機能や効能をうたえるので、ドラッグストアで大量に陳列されると、顧客層の拡大に大きな潮目の変化が起きることが予想されています。 またこうした好循環が軌道に乗ると、下記のような変化も指摘されています。 1)大量生産され小売価格が低下 2)消費者がカテゴリーや成分の特徴を学習し、無知による健康食品への抵抗感が薄まる 3)高付加価値な原料のブランディングにより、競争力のある商品が育ってくる 4)市場がグローバル化し、強みをもつ健康食品企業だけが生き残れる また健康食品においても外国人観光客によるインバウンド購入は大きな期待を寄せることができるでしょう。越境ECによる購入もあり、日本企業への信頼性が厚い巨大なアジア市場が背後に控えていることも大きな追い風です。 一方で成長に向けた課題も指摘されています。 1)医療.

市場規模に触れる前に、健康食品に関する定義について簡単に触れます。日本では法律による定義はなく、あいまいさが残っているのが現状です。 しかしながら市場規模を見る際には、「健康・美容を保持・促進するとうたわれた機能や成分が含まれていることを表示した食品」と理解していただければ不正確ではありません。いわば医薬品と食品の中間のようなものです。よく聞く言葉の「トクホ」「機能性表示食品」も健康食品の一部です。なお「食品」は機能性表示を一切できません。これらの言葉の定義や法律面での制度については、次章で詳細に解説します。 日本の健康食品・サプリメントの市場規模推定は、インテージが行っています。 ※図表1)日本の健康食品・サプリメントの推定市場規模 年の1兆5,785億円という市場規模はどれくらいなのでしょうか。 近しい市場として大衆薬(医師の処方箋なしに薬局で自由に買える薬)を見ると、年度で7,930億円(矢野経済研究所推定)です。健康食品・サプリメントは大衆薬の2倍の市場規模できわめて大きいのです。 健康食品・サプリメント市場推移に影響を与える要因としては、高齢化による嗜好の変化といったユーザー層そのものの変化以外に、以下のような外部要因があげられます。 ・当局による規制緩和やルール変更により新商品が出せるようになる。(例:トクホ) ・テレビ番組で有名タレントが推奨するとブームになることがある。 ・素材/成分や機能/効能の流行の影響が大きい。(例:ウコン、エナジードリンク) 健康食品・サプリメントはきわめて多種多様な商品があります。その多様性を整理する基準が「機能/効能」と「素材/成分」の2種類です。この両側面から商品カテゴリーとしてとらえ、健康食品・サプリメント市場全体値として積み上げていくのが、この市場を理解する一般的なやり方です。 加えて、法律や制度で整えられた基準で市場を見るやり方も並行して存在します。順に解説していきます。 ⇒PDF無料プレゼント「健康食品の規制を理解する!健康増進法が対象となる5類型と薬機法の関係」. 1 up) 【トクホ】特定保健用食品の表示事項の自主点検について(消費者庁依頼)(14. 新時代を迎える特定保健用食品・機能性食品市場 100,000円 /03 年版 在宅における栄養剤、流動食の使用ユーザー調査 330,000円 /02 業界研究シリ-ズ 食育の現状と成功事例研究 50,000円.

1 健康志向食品編>」年10月17日刊 Mpac掲載:/9/18 運営会社 │ 個人情報保護方針 │ 利用規約 │ 特定商取引法に基づく表示. 主要な健康食品企業やブランドの視点から、市場の概況をおさえていきます。 図表4は、「健康食品ビジネス大事典」で株式会社グローバルニュートリショングループ推定した年の健康食品企業の売上高ランキングです。サントリーウエルネスはここ数年の成長が著しく、年にはトップ企業になっています。他にもテレビ通販やCMでお馴染みのブランドが多く並んでいます。 なおチャネルの「MLM」とは、Multi Level Marketingの略で、日本では「ネットワークビジネス」とよく呼ばれます。 ※図表4)健康食品企業 売上高トップ10 以下の健康食品企業も知名度が高いブランドで知られています。 ・えがお「えがおの黒酢」 ・わかさ生活「ブルーベリーアイ」 ・エバーライフ「皇潤」 ・世田谷自然食品「グルコサミン+コンドロイチン」. 化粧品チャネル別マーケットトレンドデータ() - 富士経済 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 年のH&Bフーズ市場は、前年比0・6%減の1兆8260億円になると、富士経済が分析した。.

健康食品市場は、その健康に対する効能(ヘルス・ベネフィット)と、その機能性原料(素材・成分)の両面から分類してとらえるのが一般的です。前述の市場規模推定を行ったインテージも、ヘルス・ベネフィットは49種類、素材・成分は65種類に区分して詳細に行っています。 このヘルス・ベネフィットによる分類を中心に、「健康食品ビジネス大事典」武田満(著)掲載のインテージの調査結果や、「健康食品ビジネス大事典」による分析から、トレンドを俯瞰していきます。 ※図表5)ヘルス・ベネフィット別 市場規模ランキング 年度 インテージの調査結果によると、最も大きいカテゴリーは「美肌・肌ケア」で、推定市場規模は1,500億円。成分としては「コラーゲン」「プラセンタ」が多く、明治のサプリメント「アミノコラーゲン」や資生堂のミニドリンク「ザ・コラーゲン」が代表的な商品です。 次いで大きいのは「健康維持・増進」で、推定市場規模は1,219億円。成分としては「マルチビタミン」「ニンニク」が多くなっています。 以下、3位の「目の健康(ドライアイ対策を除く)」は「ブルーベリー・ビルベリー」成分が多く987億円と続きます。 上位10カテゴリーで市場全体の半数超を占めています。 またインテージは、消費者へのアンケート調査をもとに潜在市場規模(各カテゴリー意向者数×年間許容金額平均)も推定しています。 その結果、潜在市場規模として大きいと推定されたカテゴリーは「美肌・肌ケア」3,110億円、「健康維持・増進」2,890億円が目立って大きく、次いで「がん予防」2,126億円、「関節の健康」1,653億円と続いています。 また現在の推定市場規模に比べて潜在市場規模が大きいものとして、「がん予防」「発毛・育毛・抜け毛・薄毛対策」「認知症予防、脳機能の改善」をあげています。 一方、現時点で消費者が、健康上の悩みの解決に健康食品以外の医薬品などを使っている割合が50%前後であることから、健康食品の潜在市場としての解釈には注意が必要なカテゴリーもあげています。「首・肩・腰のハリ・コリ・痛み対策」「発毛・育毛・抜け毛・薄毛対策」などです。 今後有望なカテゴリーとしては以下をあげています。 1)成長率は低いが実際の市場規模が大きく、かつ消費者が健康上の悩みの解決に健康食品以外の医薬品などを使っている割合が8割以上. 年に続き、健康経営優良法人(大規模法人部門)~ホワイト500 ~に認定; 世界の乳製品1日平均販売本数が4,000万本を超える(年3月期決算). 特定保健用食品(トクホ)の年度市場規模は6798億円と推定され、この2年間で8%拡大した。 日本健康・栄養食品協会が公表した調査結果で. 食品業界の企業は、加工食品(菓子、乾燥めん、レトルト・冷凍食品、大豆製品、乳製品など)、清涼飲料水やアルコール類、また調味料や小麦粉などの食品原料などを製造し、小売店などを通じて消費者に販売している。 農林水産省の「平成27年度 食品産業動態調査」によれば、年 の「食品製造業 製造品出荷額等」は30兆1617億円。前年(29兆億円)より3. を満たしていれば、機能を表示できる「栄養機能食品」が新設される。保健用食品に加え、ビタミンなどについて、 一定量含有などの規格厚生労働省が「保健機能食品制度」を発足する。これまでの特定 年 れるカプセルに大きな影響が出る。. 総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済(東京都中央区日本橋)は、年7月から年3月まで6回に分けて行った27分野402品目の加工食品国内市場の調査結果を総括分析し、その結果を報告書「年 食品マーケティング便覧 総市場分析編」にまとめた。.

医療用は1999 年には86. スタイリースパークリング【特定保健用食品】 - 年4月に350ml缶を追加発売、翌月に500mlペットボトルをリニューアル。これに伴って製品名がカタカナ表記となる。 スタイリー炭酸水 レモン味【特定保健用食品】 - 年5月に「Stylee 甘くない炭酸水」を. 特定保健用食品、機能性表示食品、無糖、微糖・低糖、ノンカフェイン・デカフェ、乳酸菌、熱中症対策飲料、アクティブドリンク、リフレッシュドリンク、スパウト付パウチ、リキャップ式(缶・びん・pet・紙・パウチ)、ワンショット、特殊pet(冷凍. 世界の健康食品市場規模についてもご紹介します。 Persistence Market Research社の調査によると、年の世界市場規模は1,098億ドル(12兆780億円)、年には1,798億ドル(19兆7,780億円)に達すると推定しています。 世界最大はアメリカで349億ドル(3兆8,390億円)ですが、急成長しているのはやはりアジアです。世界市場2位の中国は2兆5,400億円、東南アジアで成長著しいインドネシアは2,260億円です。 ⇒PDF無料プレゼント「健康食品の規制を理解する!健康増進法が対象となる5類型と薬機法の関係」.

健康食品の市場規模は、ここ数年堅調に成長を続けています。今後も堅調な伸びを続けていくかは、機能性表示食品制度の定着動向に大きく左右されると業界では考えられています。そのため機能性表示食品制度の先行例、アメリカの「ダイエタリー・サプリメント制度」のケーススタディから未来予測を始めたいと思います。(参考)健康食品ビジネス大事典 武田満(著) アメリカの「ダイエタリー・サプリメント表示制度」が始まったのは1994年、当初4年間はブームとなり前年比10%以上の成長を続けました。しかしルールを守っていない企業や成分表示詐称が多く明るみになったことで、メディアによるネガティブ報道も相次ぎ、1998年以降成長率が大幅に低下しましたものの、20年後の年には市場規模は3. 先週、富士経済から、特定保健用食品、シリーズサプリメント市場の調査結果が公表されていました(詳細はこちら)。それによると、トクホというだけでは、売上げの拡大や維持が難しく、プラスαが求められる時代になってきたとのこと。条件付や規格基準型のトクホも創設されたのだが. 9%増)を見込んでいることも明らかになった。. 健康食品は、口に入れるものですので機能や効能はさておき、安全安心が絶対条件となります。人間は何をもって、体験したことのないものに対する「安全安心」を納得できるのでしょうか? 人間は情報で未知のものを判断します。すなわち「説得力のある機能や注意事項に関する情報」を健康食品業界関係者が協力しあって消費者に伝えていくしかないのです。 日本が悩む高齢化による諸問題の解決に、健康食品は大きく役立つポテンシャルを持っています。そして、国民各自が客観的な説明を正しく理解できる力を身につける時代が来ているといえます。. 国内市場における食品の流通は、「食品卸」と呼ばれる専門商社が担っている。食品卸と同じ企業グループに属し、緊密な関係にある食品メーカーもある。 ▼年卒向け詳細情報▼ 簡単5分で、あなたの強み・特徴や向いている仕事がわかる、リクナビ診断!企業選びのヒントにしてくださいね。 監修:日本総合研究所 吉田賢哉. サントリー食品インターナショナル(株)は、特定保健用食品の清涼飲料(トクホ飲料)に関する消費者飲用動 向調査と、トクホ飲料の飲用者と非飲用者における健康に対する意識等の比較調査を実施しました。 健康ジレンマをかかえる現代生活者 topic 1. メタボリック対策市場の年見込みは、一般用医薬品が130億円(前年比28・7%増)、特定保健用食品が1182億円(12・6%増)で合計1312億円(14・0. 年08月25日。食品に関する有効性・安全性情報、健康食品や原料などに関連する業界動向、官公庁情報、学会情報.

「機能性表示食品」制度により、厚生労働省がいうグレーゾーン「いわゆる健康食品」に該当する商品は減少していくと予想されます。 ・特定保健用食品に比べ事業者の参入ハードルが低く、新商品が出回りやすい ・流通チャネルも機能を明確に訴求して販売できるようになる ・機能性表示された健康食品が増えると、消費者が買いやすくなる ・国の制度に対する消費者の信頼性を踏まえると、事業者のこの制度利用が促進される このようにわかりにくさは否めない「グレーゾーン」の解消には大きな効果が期待されますが、本来の目的である、より高いレベルでの市場の健全化・上質化につながるかは、制度開始1年ほどしかたっておらず、まだ見極めには時間がかかります。 市場の変化の見通しについては、後述の需要予測の章でも解説します。 ⇒PDF無料プレゼント「健康食品の規制を理解する!健康増進法が対象となる5類型と薬機法の関係」. スパークリング」といった消費者庁の定める特定保健用食品の認可を受けている“トクホ炭酸”が市場をけん引した.

特定保健用食品市場 2010 - 富士経済

email: ocigo@gmail.com - phone:(838) 909-1852 x 7156

女性のためのランニング学 - ジェイソン・R・カープ - 野川幸生 シンセツ聖書学

-> パン - 井田ゆき子
-> 椎名美月:ヌルヌルしてる - 椎名美月

特定保健用食品市場 2010 - 富士経済 - 都市伝説探偵団 アエラ都市伝説探偵団


Sitemap 1

図説産婦人科view 偶発合併症妊娠 - 豊田長康 - Leopard