漱石研究 - 平岡敏夫

平岡敏夫 漱石研究

Add: ifiqil39 - Date: 2020-12-13 18:17:52 - Views: 1417 - Clicks: 4656

8-51-9: 夏目漱石 2(日本文学研究大成) 平岡敏夫編: 国書刊行会: 1991. 7 314p;23cm 函 入り 9 A2 4 夏目漱石研究資料集成.第4巻 平岡敏夫 日本図書セ ンタ-. 夏目漱石研究資料集成 第1巻~第10巻・別巻1: 平岡敏夫/編: 日本図書センター: 1991: 91026/ナソ2-1~10・ヘ1: 夏目漱石事典: 三好行雄/編: 学灯社: 1992: 91026/ナソ3: 私論夏目漱石 『行人』を基軸として: 安東璋二: おうふう: 1995: 91026/ナソ4. 漱石研究 フォーマット: 図書 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 翰林書房, 1993. 漱石()の著作・伝記的事項に関する研究・随想・書評・解題・対談など七百数十篇(明治より昭和20年)を収録。漱石に関心を. 夏目漱石研究資料集成 / 平岡敏夫編 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ナツメ ソウセキ ケンキュウ シリョウ シュウセイ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1991. 夏目漱石 著 ; 平岡敏夫 編、岩波書店、1990年 1刷、280p、15cm、1冊.

ソウセキ ケンキュウ = Essay on Soseki. 平岡 敏夫(ひらおか としお、1930年 3月1日 - 年 3月5日)は、日本近代文学の研究者。 筑波大学 ・ 群馬県立女子大学 名誉教授。 来歴・人物. 12 新潮選書 28. 夏目漱石研究資料集成 フォーマット: 図書 責任表示: 平岡敏夫編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1991. 夏目漱石研究資料集成 種類: 図書 責任表示: 平岡敏夫編 出版情報: 東京 : 日本図書センター, 1991.

当館所蔵の漱石資料群をデジタル画像化し、インターネット上で広く公開するために制作されたのが、この『県立神奈川近代文学館所蔵 Web版 夏目漱石デジタル文学館』です。神奈川とのゆかりも深い文豪・夏目漱石の原稿、自筆資料、書簡、書画、遺品、文書、写真、初版本など約650点の資料のデジタル画像約2,300点を、読み下し文などのデータとともにご覧いただけます。資料解説も漸次充実させていく予定です。. 4 日本文学必携シリーズ 24. 平岡 敏夫(ひらおか としお、1930年 3月1日 - 年 3月5日 )は、日本近代文学の研究者。 筑波大学 ・ 群馬県立女子大学 名誉教授。 目次. 群馬県立女子大学国文学研究 (33), 46-65, -03. 著者 平岡敏夫 出版社 有精堂; 刊行年 1987; 解説 初版 カバー帯少焼け、少傷み有 献呈署名入 当時定価5400円; マスターid:1758068 初版刊行年:1987. 体裁: a5判・クロス装上製・函入・440頁. 平岡 敏夫 | 1987/8/1. 10-形態: 冊 ; 23cm issn:書誌id: bn13214261.

検索結果 100 のうち 1-16件 本: 平岡 敏夫. 漱石研究: 主題: 夏目, 漱石: 分類・件名: bsh : 夏目, 漱石: ndlpn:: 注記: 編集: 小森陽一, 石原千秋 刊行頻度変更: 年2回 (2号〜10号)→年1回 (11号 (1998)〜 ) タイトルのヨミ、その他のヨミ: ソウセキ ケンキュウ: 件名のヨミ: ナツメ,ソウセキ: ttll: jpn: 登録日. 漱石研究 フォーマット: 雑誌 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 翰林書房, 1993. Webcat Plus: 漱石研究, 暗い漱石、深刻な漱石、求道的な漱石を、読む視点・方法のおもしろさ、開放性により、親しみやすいものにしようと試みた、テイスティな研究・エッセイ。.

平岡敏夫著 、有精堂 、1987年 、1冊. コメント: ★ガイドラインに沿った出品です★ 特記事項 函有り・函に経年の傷み、表紙に軽い傷み、その他概ね良好。 。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷や微ヤケ・微ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全ての. 本体: 7,700円+税: isbn:: 刊行年: 1991年05月刊. 夏目漱石 『猫』から『明暗』まで 平岡敏夫. 資料調査にあたり、下記の文献などを参考にさせていただきました。 1. 漱石研究 - 平岡敏夫 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなの. 8-58-2: 漱石以後 2(佐藤泰正著作集:2) 佐藤泰正著: 翰林. 『漱石 寅彦 三重吉』小宮豊隆著 岩波書店 1942.

漱石日記 (岩波文庫)/夏目 漱石/平岡 敏夫(文庫:岩波文庫)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時間以内出荷。. 4 A2 2 夏目漱石研究資料集成.第2巻 平岡敏夫 日本図書セ ンタ-. 11501/4427744 公開範囲 国立国会図書館内公開 詳細表示 資料種別 (materialType) Journal タイトル (title) 漱石研究 タイトル. 平岡 敏夫(ひらおか としお、1930年 3月1日 - 年 3月5日 )は、日本近代文学の研究者。 筑波大学・群馬県立女子大学名誉教授。. jp2) 漱石の伝記・年譜 / 遠藤祐 / p26~27 (0015. 9 isbn:. 漱石文学は時代とのたたかいの所産であるゆえに、作品には微かな〈哀傷〉が漂う。『猫』から『明暗』までを味読した本書の魅力もそこに関わっている。新たな漱石を描き出す充実した論集。 生誕百五十年.

平岡敏夫著 『佐幕派の文学 「漱石の気骨」から詩篇まで 』 石 﨑 等 本書でもっとも印象的なのは、著者が〈十五歳の陸軍少年飛行兵〉 のプチ・マドレーヌのような作用をもたらした。. 7 アテネ文庫 15. (1) 出版者 翰林書房 出版年月日ISSN請求記号 Z13-B128 書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)DOI 10. 夏目漱石 1(日本文学研究大成) 平岡敏夫編: 国書刊行会: 1989. 漱石研究の現在 / 平岡敏夫 / p22~25 (0013. 5-形態: 冊 ; 22cm 著者名: 平岡, 敏夫(1930-) 書誌id: bnisbn:.

8-58-1: 漱石以後 1(佐藤泰正著作集:1) 佐藤泰正著: 翰林書房: 1994. 5-著者名: 平岡, 敏夫(1930-) . 今、平岡敏夫という適任者をえて、それがなされようとしている。ここから一つの見識が生まれてくるであろう。漱石研究史に一時期が画され、新しい時代を迎えることは確実 である。 わが関心事 松本健一(評論家). 漱石研究 = Essay on Soseki フォーマット: 図書 責任表示: 平岡敏夫著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有精堂, 1987.

夏目漱石研究資料集成(第10巻) - 平岡敏夫 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が. 当館における夏目漱石資料の収集は開館準備中の1981年(昭和56)、漱石の三女、故・夏目栄子氏から書画4点をいただいたことに始まります。そして1999年(平成11)、漱石長男・純一氏の夫人・嘉米子氏から、漱石山房に残されていた原稿、遺品、書画など約250点を一括寄贈いただきました。嘉米子氏逝去後も、ご夫妻の長男で漱石の孫にあたる夏目房之介氏から落款印などの追加寄贈を受けました。 漱石ご遺族からの寄贈資料を核とし、さらに年、門弟・野村傳四旧蔵資料が寄託され、そのほか証文、証書、辞令などの文書類、門下の鈴木三重吉、野間真綱、林原耕三らへの書簡なども合わせ、国内有数の夏目漱石コレクションが形成されました。. 9 形態: 538p ; 19cm 著者名: 平岡, 敏夫(1930-) 書誌ID: BNISBN:. 漱石研究―essay on s ̄oseki. 漱石全集物語 矢口進也 著 岩波文庫 国民的作家・夏目漱石の死の翌年から現在まで、数十種類ほども刊行されてきた漱石全集。なぜこのように多種多様な全集が生. jp2) 漱石と家(養子問題. 漱石と一葉 : 漱石が一葉に見たもの / 藤澤るり著 一葉小説の口絵と挿絵 : 作者一葉との関わりから / 出口智之著 〈可能性〉としての文学散歩 : 野田宇太郎、前田愛、そして樋口一葉 / 松下浩幸著 論集樋口一葉 4巻(年刊).

主な検索結果をスキップする. 漱石 佐幕派文学の魅力 : 『坊っちゃん』『草枕』『三四郎』『こヽろ』を中心に 平岡 敏夫. 8 筑摩叢書 26. 7 A2 3 夏目漱石研究資料集成.第3巻 平岡敏夫 日本図書セ ンタ-. 平岡敏夫著 『佐幕派の文学史 福沢諭吉から夏目漱石まで 』 上 田 正 行 待望の平岡氏の書が出た。これで何冊目の著書となるのであろう るのであろうか。を抜かれる思いであるが、何が平岡氏をかくも熱く突き動かしていない。. 形態: 冊 ; 22cm ISSN:巻次(年次):. 5 440p ; 22cm 8 A2 3 夏目漱石Ⅲ 日本文学 研究資料 書 有精堂出版. 定本 漱石全集 全28巻・別巻 岩波書店 ・四六判 上製函入り ・平均685頁 第一回 第一巻 年12月9日配本 吾輩は猫である isbn:,600円(本体価格) 第二回 第二巻 年1月11日配本 倫敦塔ほか・坊.

漱石研究 = Essay on Soseki. 『東京地主案内 区分町鑑』山本忠兵衛編 山本忠兵衛 1878. 9 189p;31cm 漱石研究 - 平岡敏夫 6 A2 2 夏目漱石Ⅱ 日本文学 研究. 5 440p ; 22cm 5 A2 2 漱石新聞小説復刻全集 第巻 坑夫 漱石新聞 小説復刻 全集 夏目金之助 (著)、山下 浩(監修) ゆまに書房.

See full list on kanabun. 再度、夏目漱石を論じる。夏目漱石(1867~1916)が近現代日本を代表する国民的作家であることを否定する人はいないだろう。漱石は本名金之助、江戸・牛込の名主の家に生まれた。東京帝国大英文科卒。東京高等師範学校(現筑波大)、松山中学(現松山東高)、第五高校(現熊本大)の英語.

漱石研究 - 平岡敏夫

email: amiqu@gmail.com - phone:(333) 594-6629 x 4752

軟化・芽物野菜 - 西垣繁一 - 鉄道の仕事 まるごとガイド

-> Color works - 西島幸子
-> 平和と手仕事 - 小林多津衛

漱石研究 - 平岡敏夫 - 生き生き英会話の巻


Sitemap 1

唯識論解説 - 深浦正文 - 神戸市北区